読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

King of オナ猿のオナ禁実践ブログ

このブログは、女性に見向きもされないKing of オナ猿の私がオナ禁によって女性から好かれ仕事、恋愛などあらゆる事において人生を好転させるまでの物語を描いていきます。

エロ禁10日目(12月23日)~The road to オナキング~

f:id:sacky4632:20161106234823j:plain

 

日本って、イベントがあるとやたらと

 

休日にするけど、天皇制が絶対じゃ無くなった今

 

天皇誕生日という休日を設ける意味が

 

あるのか疑問に思うのは僕だけだろうか。

 

 

 

どうも、たくみ・カッシュでござる。

 

 

さて、今回でエロ禁の日数も二桁に

 

突入したわけだが、この日は少し自分の

 

気持ちに新鮮な空気を入れるために、

 

フィットネスジムのイベントに参加した後

 

初めてメイド喫茶なるものに行ってみた。

 

f:id:sacky4632:20161224200146j:plain

その日は、クリスマス・イブ直前と

 

いうこともあってか、メイドがクリスマスの

 

コスチュームをしており、非常に

 

可愛かったでござる。

 

 

しかし、一方で風俗と同じく

 

 

「こんな所は頻繁に行くよりも

 

たまに嗜んで行くぐらいが

 

ちょうどいいな」

 

 

と思った次第でござる。

 

 

 

そして、その日僕がほとんど

 

することがなかった美女とのツーショットを

 

3人の女性と行い、自分の中で一つの

 

壁を超えてしまったでござる。

 

 

 

正直なところ、女子とのツーショットなんて

 

滅多に取らないのでかなりぎこちなかったのだが、

 

それでも一緒に写真を撮られてすごく

 

大満足であったでござる。

f:id:sacky4632:20161125234450p:plain

 

かなり外道な手段とはいえ、美人と

 

話すことは自分自身のテストステロンを

 

上げることにもなるので、初めて

 

メイド喫茶に行けたのはいい経験に

 

なったのかもしれないでござる。

 

 

しかし、これを一般の女性と一緒に

 

出来なければそれこそ恋愛もくそも

 

ないので、少しずつ自分の中で

 

恋愛成就にきちんとつながることに

 

挑戦していきたいでござる。

 

f:id:sacky4632:20161129180819p:plain

 

また、そんな女性を見ても僕がしっかり

 

その人の目を見て話すことが出来たし、

 

何より笑顔で余裕の表情で対応出来たのは

 

まさしくエロ禁のおかげと

 

言っても過言でないでござる。

 

 

f:id:sacky4632:20161130194728p:plain

 

ってな訳で、これからも

 

King of オナ猿の脱却を目指して

 

頑張るので、応援よろしくでござる。

 

 

 

じゃあの。

 

 

 

オナ禁初心者の方はこちら

↓↓↓↓↓

断射プログラム 〜オナニーの真実〜

 

 

 

僕がオナ禁で人生を変えたのはこちら

↓↓↓↓↓

www.infotop.jp


 

たくみ・カッシュ